COLLINO一級建築士事務所

~間取りから模様替え・インテリアまで~女性一級建築士が、住まいをトータルでサポート!

  • 5
  • 9
  • 6

HOMEブログページ ≫ 住まいと健康 ≫

ブログページ

あなたのお家の壁にある・・・給気口のお話です

mono34657865-160829-02

あなたのお家には、とっても大切なものがあります



お風呂・・・きれい好きには、かかせません

キッチン・・・おいしいお料理には、かかせません

トイレ・・・生きていくためには、かかせません



はい、ほかにも手をあげて

答えられる人はいますか・・・?


ヒントは、あなたのお家の壁についています

もう一つヒントは、とっても地味なやつです

さらにもう一つヒントは、目立たないわりには、嫌われています


ううう~む、って、わたし?・・・と暗い過去を思い出しそうになってきましたが、

そうじゃありません

最後のヒントは・・・かなり優秀です


これだけきくと、なんか、クラスに必ず一人はいた感じのあいつあいつ・・・って感じですが

人ではありません


はい、そうです。

お家の壁についてる、地味で目立たないわりには、優秀なものです


くどいくらい前置きが長くなりましたが、

コロナ対策にも活躍してくれる、頼りになるやつの名前は・・・


給気口


です


漢字で書いても、字を大きくしても、やっぱり地味ですよね




再登場の、給気口君!



しかしこの給気口君は、とってもとっても地味で目立たないわりには、優秀なんです


その理由は・・・換気をしてくれるからです

しかも、

「1時間に1回、窓を開けなさーい!」と

こうるさい部長や姑に言われて

なんかだるいなあ・・・面倒くさいなあ・・・なんて思いながら

しぶしぶおもい腰をあげなくても

私たちの健康のことを考えて

だまって、黙々と換気をしてくれているのです


素晴らしくて、涙が出てきます



しかし、しかしですよ

この素晴らしい給気口君の働きを、


お部屋が寒い

とか

お部屋が暑い


との理由から、


給気口君の、ぱっくり開いた口を閉めて

時に私たちは、その働きを阻害してしまいます


なんと愚かなことではないでしょうか・・・


なんどもお伝えいたしますが

この給気口君は、私たちの健康のために、眠ることもせず休まず換気をしてくれています


そしてその給気口君による換気のメリットは


1、汚れた空気を新鮮な空気と交換してくれる

2、特殊なフィルターをつければ、花粉などの有害物質も取り除きながら換気してくれる

3、住宅の建材やカーテン・衣類から発生する有害物質を取り除いてくれる

4、コロナウイルスなどの有害ウイルスも、取り除いてくれる

5、ペットや、その家独特の臭いも取ってくれる

6、換気により、家のカビや結露を防いでくれる



と、こんなにもあるのです




実際に

この給気口君を住宅につけなさい!

という建築基準法という法律ができて、施行されたのが平成15年


そして、

それまで社会問題となっていた”シックハウス症候群”という病気が

平成15年の法律施行以来、激減したのです・・・


さらに、小児学会の医師の発表によると

平成15年以降は、子どものアトピーや気管支ぜんそくなどのアレルギー疾患も激減したそうです



いかに、現代の高気密な住宅において、

換気が大切か?

がわかるお話ですよね・・・



その大切な役割をする給気口君を


寒いから

とか

暑いから

とかでは、決して閉めないでください



あなたと、あなたの大切な家族の健康と命を守るお話でした!



給気口君について、もっと知りたい方は
以下のWEB記事を参考にしてください


日刊Sumai 

寒くても閉めちゃダメ!「給気口」を正しく使って健康を守り家の寿命を伸ばす

 











 
2020年04月21日 19:56

栃木県の死亡率が第一位!住まいに本当に必要なものは?

IMG_1526

 

冬になると、寒さが身体にこたえますね。

 

一年で、冬の死亡率が一番高いのは、寒さのせいでもあるようです。

 

 

じゃあ、寒い北海道は、たくさんの方が健康を害している?

 

 

いえいえ、北海道の冬の死亡率は、47都道府県で最下位なんです。

 

 

北海道だけでなく、秋田や青森も、家の断熱が進んだ地域のため、


住宅内の温度差が少なく、


血管系の死亡リスクが低くなる傾向があるんです。


 

詳しくは、こちらの記事をご覧ください

 

栃木県の死亡率は北海道の2倍以上!温暖な県ほど冬の死亡率が増加する理由とは?

 

 

 

家のデザインや内装にお金をかけるより、
 

住宅の品質にお金をかけるのが
 

いつまでも健康に、長生きする秘訣でもあるんですね?

 

 

2019年02月12日 15:42

夏の大敵「カビ対策」には、換気・風通し・掃除の3つが大切

WEB雑誌「日刊Sumai」に掲載させていただいた「夏の大敵「カビ対策」には、換気・風通し・掃除の3つが大切についてのお話しです。

 

https://sumaiweb.jp/articles/67240 (日刊Sumai へジャンプします)

 

 

わたしは、ひどいアレルギー体質です。。

 

化学物質・花粉・食品・ハウスダストなんでも、ごじゃれ、です

 

こんな状態にもかかわらず

 

毎日、建築現場に行って

 

化学物質や木くずを、胸いっぱいに吸い込んでいます

 

仕事だから、しょうがないですね。。

 

 

でも、大切な子どもたちには、絶対に!!こんな環境、つくりたくないですよね?

 

そう思うお母さん、お父さん

 

住宅を知らない合間に汚染している

 

死なないアイツ・・・

 

「カビ」

 

とにかく、増やさないようにすることが、大切です

2017年08月08日 15:54

シックハウスと24時間換気の関係

WEB雑誌「日刊Sumai」に掲載させていただいた「シックハウス」についてのお話しです。

 

https://sumaiweb.jp/articles/13925 (日刊Sumai へジャンプします)

 

 

大阪の歯医者さんが、

 

「家を新築したら、子どもがアレルギーになった」

 

という健康トラブルから、家を調査した結果、

 

家をつくっている建材が、アレルギーの原因だったということがわかりました。

 

 

 

そして、この歯医者さん

 

厚生労働省に

 

「家の換気が大切!」と被害を訴え続け、

 

なんと!建築基準法まで変えてしまいました!!

 

 

 

そして、平成15年に

 

「家を24時間換気しましょう!」という新しい基準が建築基準法に加わりました。。

 

 

歯医者さん、スゴイ!!

 

 

 

2016年03月02日 12:49

COLLINO(コリーノ)

一級建築士事務所

東京都足立区小台1-21-1

営業時間
10:00~18:00
定休日
日・祝日

お問い合わせ

事務所概要

モバイルサイト

しかまのりこ COLLINO一級建築士事務所スマホサイトQRコード

しかまのりこ COLLINO一級建築士事務所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!